脇汗

安くて安心なクリニック

脇汗が多い原因

 

誰もが脇汗が出てしまいニオイが気になったことがあるはずです。

 

汗が出るのは正常なことではあるのですが、どのような原因で脇汗が出るのでしょうか?

 

暑い日や運動後に体や顔から汗が出るのは当然ですよね?しかし、それ以外にも汗をかく原因があるのです。

 

  • 体質や遺伝
  • 辛いものや暑いものを好んで食べる
  • ストレスや緊張
  • 多汗症
  • 更年期障害
  • 自律神経の乱れ

 

意外な原因も多いと思いますが精神的なものや病気が隠れていることもあるので、もし異常に汗をかきやすいと思う人はそれに当てはまっているかもしれません!

 

特に多汗症の場合は衣類にシミができるほど汗がたくさん出てしまい、生活に支障が出る人がいるほどです。

 

 

また、脇は体の中でも特に汗をかきやすい部分でもあります。

 

そして汗による原因菌が繁殖しやすくニオイもこもりやすい部分なので、制汗剤などを使わないと他人にも分かるほどの悪臭になってしまうことがあるのです。

 

ワキガは特に遺伝しやすく悩んでいる人も多いようで、多汗症同様手術や通院によって治す人も少なくありません。

 

ワキガほどではなくても脇汗をそのまま放置していると、菌が繁殖してしまい悪臭へと変わってしまうので毎日のケアを心がけ、脇汗には気を付けましょう!

 

 

緊張すると脇汗が出るのはなぜ?

 

緊張すると脇汗

 

暑いときに汗をかくのは体温を調節する役割があるのですが、緊張時にも脇汗をかくのはなぜでしょう?

 

人前で発表したり苦手な相手と話をするなど人それぞれ緊張する場面は違いますが、大量の脇汗をかいてしまう人も少なくないはずです。

 

それは、もちろん体温調節のためではなく精神的ストレスによって一時的に自律神経が乱れるからだと言われています。

 

 

衣類に染みるほどの汗を一気にかいてしまう人は、精神性多汗症と呼ばれ緊張時にだけ脇や手、額に大量の汗をかいてしまいます。

 

運動時には常に汗をかいているので、ニオイも汗と共に流されるのですが、精神性多汗症の場合は一時的に大量の汗をかき、その後の汗が出ないのでニオイがこもりやすく悪臭になりやすいのが特徴です。

 

特にもともとニオイがこもりやすい脇は緊張時には特に注意したい部分でもあります。

 

 

もし、最初から緊張する場面が予想できる時は事前に制汗剤や脇汗パッドなどでニオイや汗じみの予防をしておくと、いざ一気に大量の汗をかいてしまっても慌てずに済みます。

 

また、毎回緊張時に脇汗が大量に出てしまう人は、効果が高いノアンデを使うこともお勧めで、朝ひと塗りするだけで一日中脇汗やニオイを気にせずに過ごせます。

 

 

 脇の消臭ランキング1位!ノアンデ

関連ページ

脇汗を抑える方法
脇汗に悩む人は少しでも汗の量を減らせたらと日々思っているのではないでしょうか? 暑い季節だけではなく厚着をする冬や人前に出る機会がある日など、一年中脇汗は厄介なものです。
汗の量と臭いの関係
人間は色々な場面で汗をかきますが、汗をかいた時は誰でも臭いが気になるものです。 暑いときや辛い物を食べたとき、運動や緊張したときなど汗をかくとそれが原因で臭いが発生することは事実ですが、その量とニオイの強さは比例しないと言われています。
多汗症とは?
多汗症手術
漢方
脇汗は誰でもかくもので、それを完全に止めることは難しいと言われています。 そもそも脇汗をかく原因はいくつかあり、必要な汗もあるので止めてしまっては体調に異変が現れる可能性があり危険です!
脱毛後に増える脇汗・臭い対策
レザー脱毛をしている女性は多いと思いますが、脱毛後に脇汗やニオイが急に増えたと感じている人はいませんか?実はレーザー脱毛後に脇汗が増える人は意外と多く、それがニオイの元になっているようです。
ポリフェノールの効果